ご家庭で飲料水の水質検査が簡単にできる水質検査キットでご家庭の飲料水の安心を測ります。

目次へ

水の汲み方

検査キットの検査容器と付属品の確認

※ミネラルコースには減菌瓶は含まれていません

1Lポリ容器 100ml ポリ容器 専用 シールテープ ラベル 返信用 送り状
1L
ポリ容器
250ml
ガラス瓶
100ml
ポリ容器
減菌瓶
(袋入り)
専用
シールテープ
ラベル 返信用
送り状

採水を行うにあたっての使用上の注意


内蓋に注意!
閉め忘れ、紛失


容器には異物等
入れないでください。

  • 検査容器に水を汲む前には必ず手をよく洗いましょう。
  • 採水容器の内蓋の閉め忘れ紛失にご注意ください。
  • 蛇口等にホースが付いている場合は取り外してください。
  • 採水後、サンプル容器の蓋はしっかりと閉めてください。

1. 再水前準備

1 2 3
必ずよく手を洗って下さい。 奇麗なティッシュペーパー等で
蛇口を拭き奇麗にします。
3〜5分程度水を出した
ままの状態にしてください。

2. 3本の検査容器に水を汲みましょう

  • まずは、左記の3本の容器内を洗いますので、容器に少し水を入れて蓋をし、1・2回軽くゆすぎ、中の水を捨ててください。
  • 各容器に水をほぼ満水までいれ、蓋をしっかり閉めれば採水完了です。
    ※満水にしてしまいますと内蓋がしまりずらくなり水漏れの原因になります。
1 2 3
容器に少し水を入れ・・・ 蓋をして、
1・2回軽くゆすぎ・・・
水を捨てて下さい。 水をほぼ満水まで入れて内蓋をし、蓋をしっかり閉めて採水完了。

※ミネラルコースは省略

3. 減菌瓶に水を汲みましょう


減菌瓶
(袋入り)

  • 容器の口が狭いので水を少なめに出るように調整してください。
  • 袋から容器を取り出し、蓋を開け採水をします。
  • 容器に水を8割程度まで入れ、蓋をしっかり閉めれば採水完了です。

【減菌瓶採水のご注意】

  • 蓋や容器の内側は絶対に触らないでください。
  • 減菌瓶は容器内を洗う必要がありませんので洗わずに採水します。
1 2 3
まずは切り口から袋をあけます。 袋から容器を取り出します。 中に菌が入らないように瓶の下の方を掴んだ状態で蓋を開けてください。 水を満水まで入れ、蓋をしっかり閉めて採水完了。

4. 容器に付いた水滴を取りラベルを貼りましょう

ラベルに水を採水した日時とお客様の指名をご記入し、各検査容器に貼ってください。

  1. お客様の氏名をご記入ください。
  2. 水を採水した日付、時間をご記入ください。

5. 採水した容器を送る準備をしましょう−1

水を採水した容器を再び段ボールに戻し箱を閉じ、同封した専用シールテープで封をしてください。

専用シール 


6. 採水した容器を送る準備をしましょう−2

返信用送り状に必要事項を記入します。

  • ご依頼主記入欄に、郵便番号・電話番号・住所・氏名をご記入ください。

1


お客様ご記入箇所


返信用送り状

ご記入いただいた返信用送り状を段ボールの上面に貼りましょう。

  • ご返信用送り状の裏面はシールになっておりますので、切れ目からシートをはがして段ボールの上面に貼付けてください。
    この時、専用シールテープの上に送り状が重なってもかまいません。

7. 宅急便センターに連絡を入れ、容器回収時間を決めましょう

最後に宅急便センターとの連絡でお客様との回収時間を決め、弊社に発送していただきます。
固定電話から連絡していただく場合と、携帯電話から連絡していただく場合とでは連絡先が異なりますのでご注意ください。

■固定電話からおかけの場合は ■携帯電話からおかけの場合は
0120-01-9625
午前8時〜午後9時までになります。
※当日発送締切時間は、上記時間と異なります。
返信用送り状 左記の返信用送り状の左上に記載されている、お客様がお住まいの各サービスセンターまでお問い合わせください。

お約束した時間に宅急便サービスが回収に伺いますので、それまでの時間がかなり空いてしまう場合は、できるだけ涼しい場所>(日陰、暗所など)に保管してお待ちください。

弊社でお客様のお水を分析し、検査を行います。後日、検査結果を発送いたします。

飲料水安心コース

赤ちゃん安心コース

ミネラルコース

今すぐお申し込み
家庭水質検査キット[宅水検]のお申し込みフォーム
0120-965-413
営業時間:平日9:00〜17:00
メールは24時間受付けております